展示会当日は、営業アイデアを大量に作り出せる大きなチャンス!その1

特別セミナー
【集客・営業アイデア101】

今回の動画テーマは、自社の出展ブースのお話ではありません。

展示会に出展することで様々な恩恵を得ることができます。
もちろん自社のPR、見込み客との接点を作り出すという大きな目的はありますが、さらに、普段ではなかなかできない、貴重な体験、学びを得ることができます。

それが、「競合他社」のリサーチです。

業界専門の展示会に出展しているのであれば、大小問わずあなたと同業界、同種類の企業が多数出展していることでしょう。
その展示会は業界の縮図、といっても過言ではないのかもしれません。

その業界専門の展示会には、あなたが欲しい見込み客の方々が多数来場します。
だからこそ、この「競合他社」のリサーチを、是非取り組んで頂きたいのです。

展示会には何百~1000社ほどの企業が集結します。
そこでくまなく展示場を巡りまわってみてください。

そこで着目して頂きたいのが、
「どんな出展社のブースに人が集まっているか?」ということです。

人が集まる理由は様々ありますし、私自身もこうして集客アイデアをあなたにシェアしていきますが、百聞は一見に如かず、とも言います。

ぜひ、ご自身の目で、どんなブースが集客できているのか?という視点で
展示場を回ってみてください。

ただし、人が集まっているからと言っても注意が必要です。

それは、「単なる野次馬」的に、客寄せパンダのように人を集めているだけの場合があるからです。

これは分かりやすい例ですが、、、

 

これらの施策ポイントについて、この↓↓動画セミナーで解説をしています。

6月22日@名古屋 特別セミナー開催します
新規営業に悩む社長経営者の方へ
無料プレゼント!(登録無しですよ)