お値打ち感のあるフィットネスクラブの会費とはいくらか?

こんにちは

プロフィットジャパンの神部です。
ここまでリラクゼーションや 
社会背景を中心にきましたが、 
今日は会費のお話をしましょう。

会費の相場はいくらが、 
払ってもいいと思う金額なのか?

地域や所得、施設の内容に 
よっても変わりますが、 
ここでは、フィットネスクラブの 
経験のある、無しで分けた、 
アンケートグラフを見てみましょう。 

※フィットネスの経験がある人のアンケートグラフ 

※フィットネスの経験が無い人のアンケートグラフ 

この表を説明すると 
下のフィットネスの経験なしでは 
平均値は7,126円

上の経験ありでは平均7916円と 
800円ほどの差があります。

平均を見ると、7~8000円なので 
そのあたりが値ごろだなと思うかも 
知れませんが、
今度は中央値(アンケート全体の 
人数の内のちょうど半分に 
くる価格帯)を見ると、 
経験なしの中央値は6,000円
経験ありの中央値は 
8,000円でした。 

実際に経験なしの1番多い 
回答額は5000円台、 

フィットネスクラブの 
経験のない人たちが感じる 
値ごろ感は5~6000円ぐらい 
と予想できますね。

 

また以前、説明したように、 
日本のフィットネスは人口の 
3%の参加率で、残りの97%が 
潜在的な顧客で,その3%を 
取り合ってるような状況です。 

これでいくと、フィットネスの経験なし 
の中央値、6,000円前後が競合の 
少ないブルーオーシャン市場の 
値ごろ感といったところです。 

ブルーオーシャンと言っても、 
これまでフィットネスクラブに興味の 
あまり無い、行かなかった層ですから、 
もちろん、簡単に集められる訳では 
ありません。 

そこで、その層を集めるために 
必要なのが、以前やった 
【余暇時間のニーズ】に合う 
リラクゼーションを入れる 
という、ことになります。 

例えば、そこを意識した 
コンビニフィットネスには 
圧倒的にフィットネスクラブ経験が 
無い人の割合が多いです。 

自分もコンビニフィットネスで 
お客様に接していると、 
「ここなら、自分でも 
通えそうな気がした」 
と、いう声をよく聞きます。
また、フィットネスにありがちな、 
休眠客にあたる『幽霊会員』も 
ほとんどいません。 

『リラクゼーション』の仕組みを 
うまく活用することで、 
「疲れてるから行こう」 
という気持ちを持って頂けます。

また、5~6000円だとフィットネス 
としては、少し安価ですが、

会費にプラスで有料プログラムに 
力を入れることで、顧客単価を 
上げることができます。 

有料プログラムには、単価アップ 
だけでなく、顧客満足とモチベーション 
を上げるのにもとても有効です。 

新しいクラブを作る場合、 
この会費の値ごろを参考にすれば、 
フィットネス未経験の大多数の 
人たちをターゲットにできます。

 

========================================
㈱プロフィットジャパンでは、
25年に渡って、200以上の店舗のオープン、
集客対策などをしています。
フィットネスの新規事業
空きスペースの活用
企業の福利厚生など

フィットネスに関するご相談を
SPORTEC2017でお受けしております。

2017年7月25日~27日@東京ビッグサイト
https://www.sports-st.com/

ご希望の方はあらかじめ、
事前アポイントを
予約サイトよりお手続きを進めてください。
========================================

6月22日@名古屋 特別セミナー開催します
新規営業に悩む社長経営者の方へ
無料プレゼント!(登録無しですよ)