ライバルに差をつける!新規営業について多くの企業が気付いていない、ある重要なコト

特別セミナー
【集客・営業アイデア101】

ほとんどの企業、営業マンは所謂「今すぐ客」ばかりにアプローチをかけている現実。
それはなぜか?率直に言えば、営業マンはクロージング活動のみで購入可否までの期間が短く、すぐに答えが出るからです。

このような見込み客はこちらのプレゼンを行わずとも既にその業界や、商品の中身、特徴、それを活用することでどんなメリットを享受できるか、それを入手することで、自分自身が今後どんな環境、立場、状況になれるか、具体的にイメージできています。

ご自身の危機意識や情報収集レベルが高く、
自分自身でその商品・サービスを活用することを想像できている状態に近いので、購入というステージにすぐ結びつきやすいのです。

しかしながら、このような見込み客をあなたが探し当てるのは至難の業です。
このような今すぐ見込み客は、全体の3%程しか存在していません。
その3%のパイを争って、あなたや、あなたの競合他社が必死に営業アプローチをかけているというわけです。

ほとんどの企業は、顧客・見込み客 全体の3%にしかフォロー&アプローチをしていないという事実。この事実があります。
ところがこれは、営業活動を行うにあたって、非常に勿体無い、多数の機会損失をしているということにまずはお気付き頂きたいのです。

では、競合他社との熾烈な値引き合戦をしないために、失注を防ぐために、売上に直結させる営業活動をするためには何をしたらよいのか??

これらの施策ポイントについて、この↓↓動画セミナーで解説をしています。

 

 

6月22日@名古屋 特別セミナー開催します
新規営業に悩む社長経営者の方へ
無料プレゼント!(登録無しですよ)