ほとんどの企業がコレをやらずにチャンスを逃しているという事実…

特別セミナー
【集客・営業アイデア101】

僕は展示会出展のサポートを行うと同時に、
自分自身の一経営者の身ですので、新しく導入したい製品・サービスを見るために一来場者として、展示会に参加することが多々あります。

WEBサイトだけではよく分からない。実際に製品やそのサービスに見て触れてみて導入、購入を検討したいと考えています。そういった意味では展示会は非常に貴重なイベントとして重宝をしています。

(展示会出展社側から見れば、僕は「少し濃い目の見込み客」にあたるワケですね。)

先日も実はあるサービスの導入を真剣に考えており、某展示会に来場者として参加をしました。
具体的にこの製品を見たい!というものも事前にチェックをしておきつつ、他にも検討できそうなものがあれば、ブースを回る中で話を聞いてみよう、といった形でワクワクしながら参加をしました。

その中で気になった企業、サービスがいくつかありました。アテンドの方にも丁寧に説明して頂き、その後いろいろと比較をしたいと思い、名刺交換をしました。

そしてその後、、、ふと、気付きました。

1.ある企業からは、展示会の数日後に「来場ありがとうございました」のハガキが届きました。

2.またある企業からは、「来場お礼」とう件名でメールが届きました。内容は、「これからフォローさせて頂きます」というようなものでした。

3.さらにある企業からは、、、突然メールマガジンが配信されていました。ナンバリングが途中からだったので、内容がよく分かりませんでしたが、良く読み込んでみてようやく、あの時名刺交換をした企業だ、ということが分かりました。

4.そして他の企業からは、、、音沙汰がありません。。。
半分ほど、いや、半分以上は何のフォローもありません。。。これは、、、悲しいことに僕は「見込み客ではない」ジャンルに入ってしまったのでしょうか。。真剣にサービス導入を考えていただけに、ちょっとガックリしてしまいました。

このショッキングな出来事から学べるコトは、、、

 

これらの施策ポイントについて、この↓↓動画セミナーで解説をしています。

新規営業に悩む社長経営者の方へ
無料プレゼント!(登録無しですよ)
※最新レターは準備中です。